容貌もすっきりしてきた

私も生まれが40を超え、採血などで肝臓のナンバーが各回程度よりも3ダブルほど高いようになってきました。細かく診査しますと、どうも脂肪キモのようです。MRI動画に写っていたのは白いコントラストをした肝臓で、一個所に直径1cmほどの黒い円が写っていました。お医者さんいわく、「こういう黒い円が通常の肝臓のコントラストだ。つまり他の部分は総合脂肪で覆われています。フォアグラ状態です。」と言われてしまいました。

このままにしておくといった、脂肪キモ→肝硬変→肝がんとなってしまいますので、必ずここで食い止めなくてはいけないと思い、普段に散歩というダイエットを取り入れることにしました。

ひとまず散歩ですが、夕刻オフィスから帰ってから実家の間近を1kmほどあるくところから始めました。思惑ファストウォーキングだ。普通にあるく歩きによってまだまだ速い瞳と言ったところでしょうか。そうして夜更けご飯は少なめに。噛むことを意識して、一寸を数多く噛んで召し上がる。このことをそれではひと月やってみました。

私の至高ウエイトは58~60kgですが、現在は65kgだ。1ヶ月でいったいどのぐらい効果があったのか。ウエイト全に乗ってみました。そうすると63kgまで減っていました。これは嬉しかったです。1ヶ月でこれぐらい鎮まる品物なのかといった、もっとひと月頑張ってみました。

だがウエイトは62~63kgぐらい。一体何故しまったのか。なので僅か散歩のスキームを変えてみました。一際ファストウォーキング足つきだったのを、ファストウォーキング30歩、ポピュラー走り抜け30歩、またファストウォーキング30歩、ポピュラー駆け抜け30歩といった、速い鈍いを交互にしてみました。開きは今まで通りおよそ1kmだ。

最初の2太陽ほどで、進歩の後に胴がぐうぐうと鳴り出しました。とても胴が減りますが、夜更けご飯は少しで忍耐し昼めしは普通に摂りました。就寝中もぐうぐう鳴っていましたが、忍耐しました。

何日か経つと胴もならないようになり、容貌もすっきりしてきたので少々ウエイト全に乗ってみました。誠に59kg!やりました。それでもこれで終わったとはいえず、まだまだ肝臓には脂肪が付いておる状態ですので、少しずつでも続けていかなくてはとしています。 ノルレボ
  

容貌もすっきりしてきた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です